ビジネスにおいて最も重要な要素は信頼性です。 お客様との円滑なコミュニケーションを取りながら、ネイティブを含む経験豊かなのスタッフが、正確で信頼性の高いドキュメント翻訳および通訳を提供します。


自分の真意を相手に伝えるのは、
言語が同じでも簡単なことではありません。
わずかな誤解が人間関係に大きな亀裂を生むこともあります。

相手が別の言語を話す場合はなおさらのこと。試しに自分の文を
外国語に翻訳してもらい、それを別の人に頼んで日本語に訳してもらうと、
微妙なニュアンスの違いに驚かれることでしょう。

このように、翻訳という課程を通して自分の真意を伝えるには
相当の信頼性が求められます。特に、ビジネスにおいては
小さなミスが会社にとって命取りにもなりかねません。

翻訳とは、お客様の 『言葉』をお預かりすること。
このことを常に念頭に置きながら、TRACOM は
信頼性の高い翻訳サービスをご提供します。

どのように信頼性を保っているのですか

TRA(翻訳)で最も重要なのはCOM(コミュニケーション)。
コミュニケーションが不足すると、どれほど技量を持つ翻訳者でも、
お客様にご満足いただける信頼性を保つことは難しくなります。

たとえば、翻訳作業では、『正確さ』と『読みやすさ』のバランスに
常に配慮しなければなりません。適度なバランスを保つのがベストですが、
何がベストかはご依頼いただいた案件の内容により異なります。
契約書のように文面が厳格に適用されるものでは『正確さ』が、
一般ユーザー向けの使用マニュアルでは『読みやすさ』の方が求められます。

TRACOM では、スタイル、文体、用語の選択についてお客様のご意向を
最大限に反映するため、営業担当およびプロジェクトマネージャーが
お客様と緊密なコミュニケーションを図ります。

チェック体制はどうなっているのですか

翻訳作業は基本的にセグメント単位(通常は文)で行いますが、
ある訳が文単位では適訳だったとしても、
前後の文脈と必ずしも一致するとはかぎりません。
外国語の場合、"it" などの代名詞があるので特に注意が必要です。

TRACOM では、翻訳者 > レビューアー > プルーフリーダーという
3段階(案件によってはそれ以上)を経て、訳質の向上を図ります。

セキュリティーはどうなっているのですか

お預かりする情報は、すべてお客様にとって重要な情報です。
特にソフトウェアの場合は公開前のリソースを扱うだけに、
翻訳会社には徹底した安全管理が求められています。

当社では、PC/サーバーに高いセキュリティーを実装し、
情報を扱う翻訳者/レビューアー/プルーフリーダーとは
事前に、法的効力を伴なう機密保持契約を交わすことにより、
機密情報の漏洩を防ぐための万全の体制を整えています。

TRACOM は、最高度のセキュリティーをお約束します。







翻訳者募集中

■言語: 英語から日本語
日本語から英語
■分野:


コンピュータ
医療
経済
時事


その他の言語も随時募集。


株式会社トラコム

〒305-0051
茨城県つくば市二の宮1-2-2
Tel: 029-860-7500
Fax: 029-869-9025






Copyrights (C) 2004 TRACOM, Inc. All rights reserved.