TRADOSなどのテクノロジーを使用して過去の翻訳財産を有効に利用することにより、クオリティーの高い翻訳および通訳をリーズナブルな価格で提供します。


開発している技術がどれほど高度であっても、
コストを無視しては健全な経営は成り立ちません。
この原則は翻訳会社にも当てはまります。

では、翻訳会社は信頼性の高い翻訳を
どのようにお客様に低コストで提供できるのか。
その答えは 2 つ。作業の効率化と資産の有効利用です。

この 2 つを徹底的に追求することにより、
「時間」という、現代社会において最も価値の高い資源を
有効に利用することができます。

翻訳とは、お客様の 『時間』 をお預かりすること。
このことを常に念頭に置きながら、TRACOM は
効率性の高い翻訳サービスをご提供します。

TRACOMの料金はそれほど低価格なのですか?

これまでに翻訳会社に発注したことがあるお客様であれば、
その高額な請求金額に目を疑った経験が何度かあるはずです。

翻訳業界とはこんなものかとあきらめていたお客様。
一度 TRACOM に見積もりをご依頼ください。
その低価格に驚かれるに違いありません。

英語ができる社員に訳させた方が安上がりなのでは

簡単なメールや社内文書など、少量で定期的で発生し、
厳密な訳が求められていない文書については、
社内の英語ができる社員に訳させた方が安上がりです。

とはいえ、通常は別の業務に携わっている社員に翻訳させると、
通常業務を補填する必要が生じるだけでなく、
専門家に依頼した場合と比べて時間がかかります。

かといって求人市場でプロの翻訳者を採用するのは容易でなく、
不定期なニーズのために常駐させるにはコストがかかります。

必要なときに必要なサービスを利用する。
時代の流れはアウトソーシングです。

量がまちまちで不定期に発生し、
高いクオリティーが求められる対外的な文書については、
日頃トレーニングを積んでいるプロ集団に任せた方が、
安心できるだけでなく、結果的に安上がりです。

どのように作業の効率化を図っているのですか

住宅建設であろうとシステム開発であろうと、
作業の無駄を防ぐには着工前の綿密な計画が不可欠です。

翻訳作業でも基本原則は同じです。
数十名の翻訳者が動きはじめるまでにどれほど綿密な計画、
いわば設計図を作成できるかが作業の効率化に直結します。

TRACOMでは、作業開始前に作業指示書と用語集を
お客様にご確認いただくことにより作業の無駄を防ぎます。

資産の有効利用とはどういうことですか

ソフトウェアの画面用語および操作マニュアルは、
バージョンアップを経てもそれほど大きくは変わりません。

お客様がお持ちの過去の翻訳および当社の過去の翻訳を
メモリに変換し、TRADOSテクノロジで有効利用することにより、
一貫性のある高品質の翻訳をリーズナブルな料金でご提供します。







翻訳者募集中

■言語: 英語から日本語
日本語から英語
■分野:


コンピュータ
医療
経済
時事


その他の言語も随時募集。


株式会社トラコム

〒305-0051
茨城県つくば市二の宮1-2-2
Tel: 029-860-7500
Fax: 029-869-9025






Copyrights (C) 2004 TRACOM, Inc. All rights reserved.